意外と飲んだことがなかった10号酵母

意外と飲んだことがなかった10号酵母

明利酒類で作られている水府自慢というお酒
あまり見ることのない10号酵母で醸したそうで、蔵に由来のある酵母を性質はともかくとしてとりあえずメインに押していく流れを感じます

味に関しては特に酵母由来と思える強い特徴は発見できませんでしたが、欠点の少ない綺麗なお酒という印象

お酒を用意された方はとある酒関係の資格保持者で、その方が集めた珍しい酒を振る舞うというイベントでの一杯でした

イベントページにも「資格取得者が集めた酒」のような説明があり、実際酒のラインナップは普段見ることができないものが多かったため良かったのですが、参加されている他の方々は特に日本酒自体に興味は無く、アルコールが好きでその店に元から来ていたという人が大半
そうすると出てくる日本酒は特に珍しい物である必要は無く、よく見る美味しい酒を並べた方が良いのではないかというミスマッチを感じる会でした
お爺さんとか宮城の大手の酒はないのかと要求してましたね

お酒の楽しみ方は人それぞれなので、イベントの際にはきちんとターゲットやコンセプトを定めて実施しないとカオスになるということがわかった日

いいね!0

報告する